PAGE TOP

地方大会 エントリーENTRY

第1回 セミナーコンテスト横浜
エントリーについて

第1回 セミナーコンテスト横浜に出場を希望される方は、以下、エントリー概要(出場資格、スケジュール)をご確認の上、ページ下部にある出場者エントリー申込フォームよりお申込ください。

第1回 セミナーコンテスト横浜
日時:2024年9月29日(日)12時30分~17時
会場:横浜市内会議室
定員:先着7名(満席)
主催:一般社団法人日本パーソナルブランド協会

千葉大会にエントリー希望の方もこちらのページからお申し込みください。お申し込みいただく際、「千葉大会希望」とメッセージ欄にご入力ください。

コンテスト出場資格Requirements

  1. 01

    セミナーコンテストの開催目的にご賛同頂けること

    セミナーコンテストの開催目的は、「自分らしさを活かし合える社会の創造」です。

    自らの専門性や体験を活かしたオリジナルセミナーを作り、人や社会を輝かせたいと考えている方のエントリーをお待ちしております。

  2. 02

    プロフェッショナル(専門家)であること

    プロフェッショナルとは専門的な知識やスキルを身につけ顧客に貢献できる人のことを言います。

    セミナーづくりには専門性が必要であるという理由から、プロフェッショナルであることをセミコンの出場資格とさせていただきます。

  3. 03

    セミナー講師デューして10年以内であること

    初登壇してから10年以内の方を対象としておりますが、毎回、講師未経験者の方も半数以上おられます。講師未経験者の方も是非チャレンジしてみてください。

(注)当コンテストにおいて、「セミナー講師とは自分の体験をノウハウに変えて人を成功へ導く人」と定義づけております。よって、他者が作ったカリキュラムを教える研修講師や認定講師は、セミナー講師としての実績とはみなしません。

全国大会の模様を動画でご視聴いただけます。

地方大会に出場された方は、翌年に開催される全国大会予選に挑戦することができます。

セミコン出場で手に入るものmerit

1 自分の強みや使命感
2 自分の強みを活かしたオリジナルセミナー
3 プレゼンスキルの向上
4 生涯にわたり共に成長、支援しあえる講師仲間
5 新たなビジネスチャンス、並びにビジネスパートナー
※コンテスト当日、出場者専用のブースを設けます。

コンテスト出場までの流れcurriculum

講師未経験者、初心でも必ず登壇できるようになる講座内容と、徹底したサポート体制

  • [エントリー方法]

    セミナーコンテスト公式ホームページよりお申し込み

    地方大会終了後の翌日から次大会の出場者募集がスタートします。 当ホームページにて詳細をご確認いただき、お申し込みください。 ご入金が確認できましたら正式エントリーとなります。
  • [コンテスト8週間前]

    「オリエンテーション」(ZOOM   2時間)

    ・セミナーコンテスト開催目的 ・大会ルール説明 ・採点、投票方法・セミナーテーマの選び方 ・オンライン学習についてetc
  • [コンテスト6週間前]

    「対策講座1回目」セミナーシナリオのつくり方(リアル会場 2時間30分)

    ・セミナーの導入部分の作り方 ・再現性の高いノウハウのつくり方・ラストメッセージのつくり方・スライド資料の作り方etc
  • [コンテスト4週間前]

    「対策講座2回目」セミナー講師に求められる話し方(リアル会場 2時間30分)

    ・好感の持てる話し方 ・講師が身につけるべきアイコンタクト ・論理的な話し方を身につける ・PREP法をセミナーでどう活用すか ? ・メッセージ性を高める3つの要素 ・聞き手に面白いと思わせる具体例の話し方 ・講師として身につけておきたい「間」の使い方etc
  • [コンテスト2週間前]

    リハーサルを兼ねての「プレ発表会」(リアル会場 2時間30分)

    スライド資料を使って、お1人10分でセミナーを発表していただきます。 発表に対して、オブザーバー参加者が採点シートを使って採点、及び、投票も行っていただきます。
  • [コンテスト当日まで]

    2〜4回の「自主練習会」及び、トレーナーセッション(ZOOM)

    出場者が自主的に集まり、練習会も行われております。 トレーナーからの適切なフィードバックやアドバイスを通して、自身で作ったオリジナルセミナーに磨きをかけていただきます。 さらに、希望される方には担当トレーナーとのZOOMセッションをつけさせていただきます。

    ※第49回大阪大会のトレーナーは、代表理事の立石剛と、星野光一(セミコングランプリ2020優勝者)が担当します。

コンテスト当日のタイムスケジュールSCHEDULE

 

13時 主催者挨拶  コメンテーター紹介  出場者紹介  採点方法の説明
13時50分 10分セミナー×3名発表  発表後にコメンテーター3名からコメント
14時40分 休憩(10分)
14時50分 10分セミナー×4名発表  発表後にコメンテーター3名からコメント
16時20分 休憩(10分)
16時30分 インフォメーション 結果発表・表彰式
16時30分 閉会挨拶

※上記スケジュールは、出場者数によって変更される場合があります。

採点方法についてscoring

出場者の皆さまには、オリジナルセミナーを10分で発表して頂きます。当日参加されているオブザーバー、及び、コメンテーターが採点シートを使って出場者のオリジナルセミナーを採点します。

すべての発表が終わったあと、採点の結果をもとに投票カードにて投票、順位が決まります。

優勝された方には、優勝トロフィーと表彰状が授与されます。全国大会予選においては優勝者枠にてエントリーいただけます。

セミナーコンテストに優勝された方には、優勝トロフィーと表彰状が授与されます

第1回 セミナーコンテスト横浜 開催情報event

内容 日程 会場 講師
オリエンテーション 2024年7月25日(木)19時〜21時 ZOOM 立石剛
対策講座(1回目・2回目) 2024年8月10日(土)10時〜17時 横浜市内会議室 立石剛
プレ発表会 2024年9月7日(土)18時〜21時 横浜市内会議室 立石剛
コンテスト 2024年9月29日(日)13時~17時 横浜市内会議室  

出場者の声Voice

※2022年地方大会出場者の中から許可を頂いている方の声を掲載しております。
 
講師力アップと、それに対する評価を知りたくてエントリーしましたが、期待以上のものを手に入れることができました。自分のセミナーのブラッシュアップでき、かつ、やり切れたこと。ストーリーやスライドの構成など、今後の講師活動に活かせるノウハウをたくさん身につけることができました。トレーナーの皆様が、本当に親身になってアドバイスを頂けたことが、一番嬉しかったです。
人材紹介業・婚活アドバイザー 三井宏文さん
 
講師としてのあり方や、わかりやすいセミナーの作り方、伝え方を学ぶためにエントリーしました。手に入れたものは、5部構成の素晴らしさ、ストーリーの大切さ、サポートや応援の大切さ、サポート体制、数えきれないほどたくさんあります。自分だけでなく、仲間の成長を見ることができたことも良かったです。
足寿命アドバイザー 林 妙(中野妙)さん
 
2ヶ月のあいだ葛藤が沢山ありましたが、いつもどこかで楽しんでいる自分がいました。セミコンは沢山の人の協力で行われている事も実感しました。手に入れたものは、葛藤は成長の証!チャレンジをまわりに伝える事で応援してもらえる。価値観に沿ったチャレンジは楽しい!他にも沢山あります。3位に入れず正直残念ですが、私のチャレンジで心が動いた方もおられ、誰かの何かのチャレンジにつながったのならば、私のセミナー内容は大成功と思っています。
株式会社タカギ 人事部 野口 奈津恵さん
 
自分の過去や強みの深掘り、自分を見つめ直すためにエントリーしました。手に入れたものはたくさんありますが、人の支え合い、最後まで自分を信じて諦めない事、目標を先に決めてしまって、あとはそれに向かって突き進むことなど、これからの仕事、人生に大きな力になりそうです。
料理家 えんどうともこさん
 
自分の深掘りが出来て、自分が大切にしたい価値観が明確になって良かったです。10分という短い中で伝えるには、ブレない軸が大切だということ、一貫性があると、より自分のブランディングにもなる。チームで助け合う事で、自分の持つ以上のものが発揮される。悩んでもがきながらも、最後まで走り切る事が出来ました。立石先生のミッションに繋がる素敵な仲間と出会えたのも、これからの財産になりそうです!
個人事業主 多田啓二さん
 
講師になりたい!その思いはありましたが、具体的な講師としてのイメージは出来ていませんでした。今回のコンテストを機会に講師のスタート地点に立てるようになりたいと思い参加しました。2ヶ月自分と向き合う時間は、本当にきつかった。でも、期日が決められた中で、自分の中の答を見つけることが出来たこと事ができました。コンテストのゴールが決まってなければ、こんなにも自分と向き合う事はなかったです。客観的にアドバイスを頂けたこと。みんなで励ましあいながら頑張れた事。大人になって、一番がんばった2ヶ月だったようにも思います。頑張れたからこそ、感動や悔しさがありました。こんなにも本気にさせてくれたセミコンは想像以上でした!
整骨院ふじた 藤田 東志さん
 
自分だからこそ語れるセミナーが作れるようになれたら、伝えたいことを伝えたい人にきちんと伝えられるようになれたらと思い出場しました。
10分という短い時間でも、相手に伝わるセミナーを作れるようになったこと、いかに対象者を絞り、その人たちの悩みに向き合うことが、いいセミナーを作るために必要なのかを学べまた。セミナーの技術云々より、本当に素敵な人たちと出会えたこと、その人たちと濃い2ヶ月をすごし共に前に立てたこと、お互いのやっていることを尊重し応援しあえる仲間に出会えたのがすごくすごく嬉しかった。
パンダフル工房 酒井佑佳さん
 
※全国大会出場者の体験談はこちら
 

よくある質問Q&A

  • Q1 参加できない日があるのですが、補講制度のようなものはありますか?
    オリエンテーション、対策講座が、都合により参加できない場合、次の3つの補講制度を設けております。
    (1)他地区でオリエンテーション、対策講座を受ける。
    (2)動画受講(講座を録画したものをご視聴いただく。)
    (3)トレーナーからの個人セッションを受ける。いずれかの方法で対応させて頂いておりますので、お気軽にご相談ください。
    参加できない場合のサポート体制も充実しておりますので、エントリー後のスケジュール調整についてもお気軽にご相談ください。

  • Q2 テーマが決まっていなくてもエントリーできますか?

    はい、問題ありません。対策講座の中では「自分にあったテーマの選び方」について学んでいただきます。決まっていない方も、必ずテーマが見つかります。テーマが決まっている方もテーマが変わることもよくあります。伝えたいことが明確でない人ほど、出場することで大きな気づきを得ることから、その後の人生が大きく変わることは多いです。テーマが決まっていないという人にこそ、出場していただきたいと思っております。

  • Q3 会社員なのですが、問題はありませんか?
    まったく問題ありません。「社内で講師をすることになった。」「会社で副業が認められらたので、週末講師を目指している」「近い将来、講師として独立を考えていて、その為の準備」などの理由でエントリーされる方も増えております。会社員の方も安心してエントリーしてください。
  • Q4 まったくの講師未経験者ですが、ついていけますでしょうか?
    セミナーコンテストは、講師未経験者の方を対象にスタートしたイベントです。講師未経験者や、人前で話すことに慣れていない方でも、セミナー講師として必ず登壇できるようなカリキュラムとサポート体制をご用意しております。書籍や動画などのサブテキストも充実していると同時に、マンツーマンでのZOOMセッションもさせていただきます。講師未経験者の方でも安心して受講してください。
  • Q5 セミナー講師を目指しているわけではないのですが、参加しても良いのでしょうか?

    セミナーコンテストの開催目的は、「自分らしさを活かし合う社会の創造」です。この理想の社会を実現するためには、1人ひとりが自分の価値を認識し、それを言葉で伝えるスキルが必要です。そのため、セミナー講師として登壇することは非常に価値ある体験となるはずです。セミナー講師を目指すかどうかは気にしなくても大丈夫です。セミナーコンテストに出場することで、その後の自分が輝いている姿をイメージできるのであれば、ぜひエントリーしてくだい。

  • Q6 コンテスト当日は、動画撮影などはしていただけるのでしょうか?

    動画撮影に関しては、主催者側でプロカメラマンを手配します。記録用に固定カメラで10分セミナーをノーカットで撮影します。さらに、広告素材として使えるよう一眼レフのカメラを使って斜めからのアングルで撮影します。動画撮影を希望される方はエントリー費用とは別に、撮影代は1人11,000円(税込)をコンテスト当日ご用意ください。

エントリー費用

・エントリー費用は66,000円(税込、講座受講料込、エントリー代込)となります。

・お申込日より7日以内に、指定の銀行口座よりお振込み下さい。

・お振込みの際に係る手数料は誠に恐縮ですがお客さまにてご負担ください。

・クレジットカードでのお支払いを希望される場合、PayPalをご利用ください。(一括払いのみ)

 

【エントリー費用について】
コンテスト当日は、100人収容の会議室にて発表していただきます。100人規模の会場を自ら借りると5〜10万円はかかります。エントリー費用には、対策講座(計5時間)の受講料やトレーナーセッション代(計4回)も含まれています。さらに、魅力的なオリジナルセミナーが完成すれば、コンテスト終了後にお仕事の依頼が入ることもあります。このような理由からも、かなり費用対効果の高い投資と考えていただけるはずです。

 

主催者からMESSAGE

セミナーコンテストに賭ける想い

立石 剛

一般社団法人日本パーソナルブランド協会 代表理事

有限会社ブランドファクトリー 代表取締役

※立石剛のプロフィールはこちら
日本パーソナルブランド協会HPはこちら
ブランドファクトリーHPはこちら

 

「自慢できるほどの才能や実績もない私が、人に役に立つ話などできるのだろうか?」
「わずか10分で本当にセミナーができるのだろうか?」

セミナーコンテストに出場するまでは、誰もが思うようです。
しかし、いざ出場が決まり、セミナーを作るプロセスを通して、それぞれが自分本来の価値に気づき、見事な10分セミナーを完成されます。

16年間、1,600人以上のセミナーを見てきてわかったことがあります。

「あなただからこそ伝えられることがある。」
「あなたにしか救えない人が必ずいる。」

私は、セミナーコンテストの開催を通じて、1人でも多くの人が自分らしく輝き、
自分らしさを活かし合える社会が広がることを心から願っております。

あなた様のご参加を心よりお待ちしております。

 

第1回 セミナーコンテスト横浜
出場者エントリー申込SEMICON

※千葉大会にエントリー希望の方もこちらのページからお申し込みください。お申し込みいただく際、「千葉大会希望」とメッセージ欄にご入力ください。

※返信メールが届かない場合

ご入力いただいたメールアドレスに誤りがあるか、迷惑メールフォルダやゴミ箱に自動的に振り分けられている可能性があります。一度ご確認頂きますようお願い致します。それでも届いていない場合は、お手数ですが以下事務局までご連絡ください。

【キャンセルポリシー】
お客様のご都合によりキャンセルをされる場合は、対策講座1回目開催日の30日前までに必ず事務局へご連絡下さい。
お預かりした参加費より返金にかかる手数料を差し引いてご指定の口座に返金させていただきます。それ以降のキャンセルは受け付けておりません。

一般社団法人日本パーソナルブランド協会 セミナー事務局

〒541-0043 大阪府大阪市中央区高麗橋2-1-8
メールアドレス: info@personal-brand.jp



セミナーコンテスト横浜のお申込み
会社名  例)株式会社パーソナルブランド
役職名  例)代表取締役
※ご職業  *  例)心理カウンセラー
※お名前  *  例)山田太郎
※フリガナ  *  例)ヤマダタロウ
※メールアドレス  *  *PCメールでお願いします。
※お電話番号  *
都道府県
出場者区分  *
※お支払い方法  *
ご紹介者名  ご紹介者がおられる場合、SNSの投稿をご覧になった場合も、ご紹介者のお名前をフルネームでご記入ください。
※エントリー目的